春を感じるパン 春野菜を使ったパンの提案 ① ブーランジュリー セット 松本和弘

春を感じるパン 春野菜を使ったパンの提案 ①  ブーランジュリー セット 松本和弘

春を感じるパン

春野菜を使ったパンの提案 ①

例年、3月ぐらいになると少しですが春を感じるシーンがありますが、まだまだ寒い日々が続きます。

今回は春野菜を使い、春を届けるパンの提案になります。芽キャベツの苦味 甘味 香りが詰まった春野菜のパンです。野菜不足の男性にもお勧めです。野菜を主に使ったパンですが、芽キャベツとプチトマトの歯応えはボリュームを感じるので、見た目より食べた時の満足感の高い仕上がりになっています。丸い外見の芽キャベツとプチトマトは彩りも華やかで、お店に並べても見栄えが良く活気ある棚を演出することが出来ます。

  製作はトラン・ブルーにてパンの修業を積んだ「ブーランジュリー セット」の松本和弘さん。

    2019年春に地元佐倉に産声を上げました。トラン・ブルー直伝のパンとオリジナルのパンは、たちまち繁盛店となり地域活性化の担い手として活躍中です。

イメージ.jpeg

                    ブーランジュリー セット

                     千葉県佐倉市表町113

                 JR総武本線 佐倉駅 北口 徒歩2

                   900140016001830

                     休 日、月、不定休

                     駐 有 線路沿いの月極6番7番

 

芽キャベツトマト

 

                        配合 %

                       強力粉      80

                        中力粉      20

                    セミドライレッド  0.48

     塩                                        2.2

                     グラニュー糖                    2

                      ビタミンC                   5ppm

                       モルト       0.5

                         ラード       2

                         吸水        73

               工程

                ミキシング            L3M7↓M2

                   捏上温度      27℃

                   発酵時間  120分 パンチ 30

                     分割         50g  

                   ベンチタイム      15

             成型 丸く平らに伸ばして型にいれていく

塩ゆでした芽キャベツ

ホイロ  27℃/80% 60

 ヘタを取ったミニトマトをトッピング

焼く前にアンチョビソースを絞り、春野菜をトッピングしエダムチーズをかけて焼いていく

   焼成   上火230下火220  14分